クラウドで管理する統合セキュリティソリューション『Exosphere Endpoint Protection(エクソスフィア エンドポイント プロテクション)』2019年9月1日発売 

■アンチマルウェアの高い検知率
グローバル3大のセキュリティソフトテスト機関Virus BulletinのVB100認証を2018年から保有。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000200619&id=bodyimage2

本ソリューションは、直感的に操作・管理できるクラウドのUI/UXを実現することで、情報システム部門が設置されていない中小企業や、設立してまもないスタートアップ企業などでも容易にセキュリティ対策の導入と運用を行うことが可能です。


4つの『Exosphere Endpoint Protection』

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000200619&id=bodyimage3


◆使用システム環境(推奨環境)

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000200619&id=bodyimage4


※希望小売価格
・Exosphere Endpoint Protectionアンチマルウェア:3,600円~(年額:税抜)
・Exosphere Endpoint Protectionアンチマルウェア+:3,800円~(年額:税抜)
上記希望小売価格は新規購入時の1年間の 1ライセンス(5ライセンス購入時)あたりの費用です。

あわせて読みたい

ドリームニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年8月29日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。