シンセサイザー界のレジェンドエンジニア西島裕昭氏、べリンガーのシンセサイザー新開発拠点、日本イノベーションセンター所長に就任

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000200953&id=bodyimage1

MUSICトライブ・サービセスJP株式会社は、有名なコルグMS-20の開発に携わった西島裕昭氏がシンセサイザーを中心とするベリンガーブランド製品の新開発拠点、日本イノベーションセンターの所長に就任することを発表いたします。就任は2019年9月中旬の予定です。

今後弊社は大規模な研究開発センターを日本に建設し、多くの優秀な日本人エンジニアを招いて、主力のシンセサイザーやサンプラー等、革新的な製品設計を目指します。

西島裕昭氏談
”私は子供の頃から、おもちゃを分解して、その仕組みを探ることにワクワクしていました。その仕組みの探求に父と祖父は私にとても協力してくれました。小学校3年生の時に父から電子回路を、祖父からは半田付けを教えてもらいました。当時トランジスタ1個の発振器が抵抗値の変化で周波数が変化する事を体験し、非常に興奮したことを昨日のことのように思い出されます。

音楽との出会いも小学生の時でした。兄が持っていたクラシックギターを触ったのがきっかけで、毎日のようにギターを弾いて、気が付けば兄よりも上手になっていました。演奏をギターの先生に習った事もあります。
中学生の時には、エレキギターを買って、バンドを結成しました。

高校生でシンセサイザーに出会いました。音色に感銘を受けて凄くシンセが欲しかったのですが、その当時は高価過ぎて買う事が出来ませんでした。

あわせて読みたい

ドリームニュースの記事をもっと見る 2019年9月4日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら