2025年の超高齢社会に向けて特定看護師を育成 「特定行為研修」10月1日(火)より開講 ~開講式を9/30(月)13:30~、法人本部にて開催~

社会福祉法人 聖隷福祉事業団(法人本部:静岡県浜松市/理事長:山本敏博/以下、聖隷)は、特定看護師を育成する「特定行為研修」の指定を2019年8月22日付けで厚生労働省より受け、10月1日(火)より開講します。
また開講に先立ち、2019年9月30日(月)13:30~14:00 法人本部にて開講式を行います。

特定行為とは、診療の補助であり、看護師が手順書(*)により行う場合には、実践的な理解力、思考力及び判断力並びに高度かつ専門的な知識及び技能が特に必要とされる行為のことです。研修を受ける前は、患者の病状や変化を医師に都度報告し判断や指示を仰いでいたものが、特定行為研修を修了した特定看護師は、手順書に示された病状の範囲内であれば医師の判断を待たずに診療補助を行うことができます。つまり、看護師自身の判断で、タイムリーに対処できることが多くなるということです。
これにより、看護サービスの質の向上のみならず、看護師が行える医療行為が増えることで医師の負担減にもつながり、2025年の超高齢社会を迎える日本の医療を支える者として、そしてニーズが高まる在宅医療で活躍できる看護師としても期待されています。

*手順書 ・・・医師または歯科医師が看護師に診療の補助を行わせるために、その指示として作成する文書であって、「看護師に診療の補助を行わせる患者の病状の範囲」、「診療の補助の内容」等が定められているもの。

あわせて読みたい

ドリームニュースの記事をもっと見る 2019年9月19日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら