金融機関をかたるフィッシング詐欺が前々月比2.4倍まで増加 ~インターネット詐欺リポート(2019年11月度)~

ソフトバンクグループのBBソフトサービス株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 兼 CEO 瀧 進太郎、以下「BBソフトサービス」)は、2019年11月度のインターネット詐欺リポートを発表します。

https://www.onlinesecurity.jp/reports/2019/201912.html

2019年11月度は金融機関をかたるフィッシング詐欺サイトが増加しました。詐欺ウォールで収集した金融機関をかたるフィッシング詐欺サイト数は、9月に54件だったものが、10月に105件まで急増し、11月はさらに増加し132件となっています。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000207507&id=bodyimage1

警察庁から2019年9月にフィッシング詐欺によるものとみられるインターネットバンキングの不正送金が436件発生し、4億2600万円に上る被害が発生したことが報告されていますが、10月、11月も引き続き同様の被害が継続しているものと考えられます。

金融機関をかたる手口は以下の2つを確認しています。
(1) ワンタイムパスワード方式を攻略する手口
多くの銀行で送金の安全性を高めるために採用されているワンタイムパスワード方式を攻略する手口です。ワンタイムパスワード方式は利用者のパスワードカードを使って、本人確認を行う多要素認証の一種で送金や口座登録情報の変更の際に利用されます。不正送金の手口は以下のような流れです。

あわせて読みたい

ドリームニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月19日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。