旧東ドイツ・ザクセン最古であり最高峰のプレステージワイナリー「シュロス・プロシュヴィッツ」を日本国内正規代理店として株式会社都光が販売開始いたします。

株式会社 都光(東京都台東区)は2020年4月13日(月)より、東ドイツ・ザクセン最古のワイナリー「シュロス・プロシュヴィッツ」を日本国内正規代理店として販売開始いたします。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000213315&id=bodyimage1

◆ザクセンに850年以上の歴史を持つ「シュロス・プロシュヴィッツ」
ドイツ最北東、旧東ドイツのザクセン地方に現存する最古のワイナリー、シュロス・プロシュヴィッツ醸造所。陶器の街として知られるマイセンの高台に位置し12世紀よりワイン造りを行い、教会用の聖酒造りを担うなど、歴史的にも重要な役割を果たしてきました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000213315&id=bodyimage2

◆最高峰のワイナリーへ
第二次世界大戦にはソビエト下に置かれワイナリー事業を一時撤退するも、1990年に一部を買い戻し、個人所有のワイナリーとしてはザクセン随一の規模を誇ります。
シュロス・プロシュヴィッツはVDP生産者協会へ加盟しており、ドイツワイン最高峰の特級畑「VDP グローセ・ラーゲ」*を所有し、旧東ドイツを代表するプレステージワイナリーへと返り咲きました。
北緯51度、ワイン造りの北限ともいえる冷涼な気候を生かし、高品質な白ワインやピノ・ノワールを生み出しています。

あわせて読みたい

ドリームニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月13日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。