複雑なCADデータを電子メール、FTP交換する時代の終焉  データを渡さず、高セキュリティな3D CADデータ共有が可能

デジタルトランスフォーメーションを加速するKisters 3DViewStation VisShare 6月2日提供開始


スマート・スケープ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:吉田隆)は、グループ会社の3DVS Japan合同会社(本社:東京都港区、代表:桶谷滋樹)で3D CADデータオンラインコラボレーション、共有ソリューション「Kisters 3DViewStation VisShare」(https://www.3dvs.jp/products/visshare/)の提供を2020年6月2日(火)から開始します。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000216318&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000216318&id=bodyimage2

● VisShare = 3DViewStation WebViewer + データベース
これまでは、3D CADデータを共有するために、メール添付やFTPを利用するケースが多くありました。長いアップロード時間とダウンロード時間に加えて、データのセキュリティに関する制御等、様々な手間がかかっていました。
Kisters 3DViewStation VisShareは、共通のデータベースと直感的なユーザーインターフェイスを備えたプラットフォームとして、データを簡単かつ安全に共有、管理、制御、視覚化、分析できます。部門全体で、パートナー、サプライヤー、顧客のフロントエンドとして、透過的なプロセスとワークフローを提供、デジタルトランスフォーメーションを加速させます。

あわせて読みたい

ドリームニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月2日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。