IoT市場におけるAI(人工知能)ーテクノロジー別(機械学習、自然言語処理、画像処理、音声認識);コンポーネント別;エンドユーザー別-世界の需要分析および機会の見通し2030年

Research Nester Private Limitedは調査レポート「IoT市場におけるAI:世界的な需要の分析及び機会展望2030年」2021年09月 15日 に発刊しました。このレポートは、予測期間中に市場の成長を促進すると予測されるいくつかの要因とともに、成長ドライバー、市場機会、課題、脅威などの市場ダイナミクスを強調しています。さらに、このレポートは、SWOT分析、PORTERの五つの力の分析、PESTEL分析など、いくつかの分析ツールを利用して予測評価を提供します。
レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.jp/sample-request-3317

世界のIoT市場におけるAIは、(2022ー2030年)の予測期間中に約26%のCAGRで成長すると推定されています。市場の成長は、IoTデバイスから生成された大量のデータを処理する必要性の高まり、企業全体でのクラウドベースのサービスの採用の増加、および小売、製造、ヘルスケア、BFSIなどのさまざまな業界でAI対応のIoTデバイスのユーザーベースの拡大に起因する可能性があります。2021年の時点で、企業の90%以上がすでにクラウドサービスを使用しており、すべてのIT予算の約30%がクラウドコンピューティングに割り当てられています。
これらに伴い、世界中で中小企業の数が増加しているため、これらの企業の保守コストとダウンタイムを削減する必要性が高まっており、今後数年間で市場に豊富な成長機会を提供すると予測されています。さらに、産業用IoTの競争の激化により、AI対応のIoT製品に新たなイノベーションが生まれ、近い将来、市場の成長を促進すると予測されています。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

ドリームニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

リリースニュースランキング

リリースランキングをもっと見る
お買いものリンク