住協グループ(株式会社住協ホールディングス、株式会社住協、住協建設株式会社、P・R保険パートナーズ株式会社)において、株式会社住協(本社:埼玉県所沢市、代表取締役:安永 久人)は2022年6月24日(金)より埼玉県入間市のユナイテッド・シネマ入間にて先行公開、7月1日(金)より全国公開予定となる映画
「ラストサマーウォーズ」にスポンサーとして協賛いたしました。

自主映画制作に奮闘する小学生たちのひと夏を描いた青春ジュブナイル映画

映画「ラストサマーウオーズ」は、狭山茶の主産地として有名な埼玉県入間市を舞台に、小学6年生の内気な映画好き男子が、好きな女の子の引越しが決まったことをきっかけに、彼女をヒロインにした自主映画作りをスタートさせようと奮闘する青春ジュブナイル映画です。
入間市全面協力のもと、ロケはオール入間市周辺にて実施されました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000257276&id=bodyimage1

住協グループは入間市が創業の地であり(昭和54年創業)、これまで多くの住宅を供給してきた縁のある地域です。本映画の監督を務める「宮岡太郎」氏からの「子ども達が主役の映画を作り、入間市を盛り上げ、子供たちの夢を応援したい」という熱いメッセージに共感し、地域のさらなる活性化・支援のため本映画に協賛いたしました。