【HKS】純正比で約5kg軽量…新型BRZ用のマフラー発売
拡大する(全1枚)
HKS(エッチ・ケー・エス)は10月25日に新型BRZ用のマフラー「Hi-Power SPEC-LⅡ/ハイパワースペックL2」を発売する。

その特徴は、パイプやサイレンサーなどに極薄肉ステンレス材を使用することで、チタンマフラーに匹敵する軽量化を実現したこと。純正マフラー(16.2kg)と比較すると、約5kg軽い11.4kgと軽量だ。

【画像】見た目もグッとスポーティなHKSマフラーを写真で見る

音質は低音を強調しつつも、車内のこもり音はサイレントチャンバーでピンポイントに消音。クリアなエキゾーストサウンドにこだわり、左右完全等長の独特な形状を採用。回して気持ち良いHKSサウンドを存分に堪能できるという。

2.4Lの高出力エンジンに合わせてパイプ径も選定し、優れた排気効率を追求。軽量化と低排圧化による運動性能の向上を実現した。

〈文=ドライバーWeb編集部〉

■問い合わせ先
HKS
0544-29-1234
https://www.hks-power.co.jp/