bit

おかずとご飯、丁度良く食べ終われますか

おかずとご飯、丁度良く食べ終われますか
大盛りのおかずもプリーズ
白いご飯が好きだという日本人は多い。
筆者もその一人だが、白いご飯が好きな日本人には大きく分けて二つのタイプがある。白いご飯だけでも食べられるタイプと、おかずが無ければ食べられないタイプだ。
筆者は断然後者のタイプであり、そのため定食を食べる時には常に「おかずが先に無くなってしまったら……」という恐怖が付きまとう。
お腹いっぱい食べたくても大盛りを注文できないのはそのためだ。

そこで気になるのは、大盛りのご飯とは普通のご飯に比べてどのくらい多いのかということだ。
個人的によく利用するチェーン店の飲食店や弁当屋さんに聞いてみると次のような結果だった。

・松屋→80~90グラム増し(60円プラス)
・大戸屋→190グラム増し(無料)
・ごはん処 おはち→100グラム増し(60円プラス)
・ジョナサン→100グラム増し(50円プラス)
・オリジン弁当→100グラム増し(73円プラス)
・ほっかほっか亭→100グラム増し(50円プラス)

平均すると約113グラムで、切りの良いところで100グラムとするお店が多いようだ。
ちなみにご飯100グラムとは茶碗に軽く盛ったくらいの量だ。一口、二口のレベルではないので、やはりおかずが先に無くなる可能性は高い。
そこでおかずの大盛りはないのか聞いてみたところ、ほとんどのお店でそのようなサービスは行っていないとのこと。
唯一、松屋さんで「W定食」というお肉が2倍の量になるというサービスがあったが、特定のメニューに限るもので、おかずの大盛りとは少しニュアンスが違うものだった。...続きを読む

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2008年7月21日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース