bit

地球とお財布と肌に優しい 精油1本でできるアロマライフ

地球とお財布と肌に優しい 精油1本でできるアロマライフ
ビンは青や茶の色がついた、遮光性のあるものを使用する。デザイン的にも、雑然としがちな洗面所で邪魔にならなくてよい。
「温暖化」「エコ」という言葉をテレビで耳にしない日はない今の日本。それにしても今年の夏は危機感を覚えるほどの猛暑で、帰宅後の入浴で汗を流すのが待ちきれない人も多いのでは?

かくいう私もお風呂タイムが至福のひと時。シャワーをまめに止めたりなど、できることはしているつもりだったが、使っていたのが詰替用が出ていないラインのシャンプーだったり、動物実験を行っている企業のスキンケア化粧品だったり……。肌にトラブルが出たのをきっかけに、お金をかけて一時しのぎのスキンケアをすることを、2年前からきっぱりやめてみた。

そこではじめたのがアロマテラピー。ちょっとだけ勉強するつもりが、凝り性なので思わずAEAJ認定アロマテラピーアドバイザーの資格を取ってしまった筆者。最近は初心者向けの本も多数出版されているが、興味があっても、「高そう」「面倒くさそう」「よくわからない」等の理由でなかなか1歩を踏み出せないという声をよく聞くので、1本の精油と身の回りの基材でカンタンにできるアロマアイディアをご紹介します。

~精油の選び方~
いちばんはじめの1本にはラベンダーの精油がおすすめ。体にも心にも優れた鎮静作用があり、リラックスやスキンケア、消毒殺菌、消臭などマルチに使える。肌に使用するものなので、信頼のおけるメーカーのものを購入すること。価格は5mlで1200円くらいから。できれば100%オーガニックのものが望ましい。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2008年8月3日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース