bit

インドで“冷やし中華”を食べてみた

インドで“冷やし中華”を食べてみた
インドのガンジス川流域で食べられる冷やし中華。汗だくの放心状態のため少々ブレた写真に(すみません)。
インドといえばカレー! 日本人ならばそういうイメージがインドに対してあるはず。だが、少なくとも私にとってインドといえば冷やし中華。いや、そんな発想はクロマニョン人でもしないと思うが、インドの聖地・ベナレスで食べた冷やし中華が、頭から離れないというのがその原因。

私はネパールのカトマンズから「寝たらぶっ殺す!」(※1)とバスの運転手に言われながら16時間ほどかけてベナレスにやってきた。聖地ベナレスは、悠久の流れを魅せるガンジス川に沿って栄えた都市。ガンジス川で沐浴したり、用を足したり、死体を流したりというのは、社会科や世界史の授業でパンを食べながら週刊少年ジャンプを読んでいた私でもわかっていたので、長旅で和食に飢えていた私でも、「ここで和食を食べるのはよそう」と心に誓っていた。しかし、ついに食べることになってしまった。ガンジス川流域で冷やし中華を!(※2)

では、ことの顛末を……。ガンジス川をウロついていた私は、あまりの灼熱の暑さにクーラーのきいたカフェで一休みしたくなったものの、ベナレスにはそんな店はほとんどないのは知っていた。インドにおいてくつろぐための選択肢は、暑いなかヨーグルトを食べる、暑いなか熱いチャイを飲む、そんな選択しかない(※3)。ということで、インドにきたにもかかわらず、「ホテルに帰って『YouTube』観て寝よう……」と途方にくれていたところ、壁に日本語で「← イーバ・カフェ」と書いてあるのが目に入ってきた。「日本語! カフェ! つまり日本人向けのクーラーのきいた快適なカフェ!」と勝手に解釈し、矢印が示す方向に歩き出したのは言うまでもない。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2008年10月8日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。