bit

レコード化のススメ

       
アナログレコードで音楽を聴いたことがあるだろうか?

CDや配信音源が主流の今、アナログレコードを触ったことのないなんて人も多いかもしれない。もしかしたら、「骨董品」みたいに思われてたりして……。

以前、Bitにて「アナログレコードでリリースするメリット」というのを紹介したのだが、今度は、リスナーにとってのメリットというのを紹介しようと思う。

ということで、アナログ・レコードと音楽グッズの専門店である株式会社ダンスミュージックレコード(以下DMR)さんと一緒に、レコード購入のメリットを見ていこう!

【ジャケがでかい!】

やっぱりCDとの一番の違いは、サイズの違い。部屋に飾れば、オシャレなインテリアにも早変わり。これはレコードのジャケットだからこそできる芸当。

「確かに、レコードの大きなジャケットというのは、CDや配信音源にはない魅力だと思います。CDや配信音源が主流の今だからこそ、その存在感は逆に新鮮だと思います」とDMRの担当者。

【レア音源自慢ができる!】

レコードには、レアなRemixなどが収録されることや、レコードでしかリリースされない曲などもある。通常のCDアルバムしか持っていない人に、「コレ知ってる?」なんて、自慢することができるのだ。

「アナログレコードでしか出ていないレアな音源というのは、実はたくさんあるんです。そういった物を探すというのも、レコードの楽しみ方だと思います」とDMRの担当者もお墨付き。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2008年11月26日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。