bit

じゃがいもを使った新感覚のスイートポテトが登場

じゃがいもを使った新感覚のスイートポテトが登場
じゃがいもを使ったスイートポテト「夏ポテ」178円(税込)。
ほくほくした食感と適度な甘さがクセになる人気のお菓子、スイートポテト。スイートポテトとは英語で「さつまいも」のこと。その名のとおり、材料にさつまいもが使われていることは多くの人が知っているはず。

ところがポテトはポテトでも、なんとじゃがいもを使ったスイートポテトが登場する。6月1日から夏季限定で販売される「夏ポテ」だ。基本のさつまいもにチーズクリームやオレンジピールを加え、さらにじゃがいもを使用。でも、どうして、じゃがいも?

商品を販売する株式会社ドンクのスイートポテトブランド「松蔵ポテト」の担当者に話を聞いてみると、
「スイートポテトならではのほくほく感はそのままに、じゃがいもを合わせることであっさりした風味に仕上げました。レモン風味のジュレも爽やかで、焼き菓子でありながら、あっさりと召し上がっていただけます」
つまり、暑い夏でも美味しく食べられるスイートポテト、というわけ。

じゃがいもの塩味とさつまいもの甘味という新しいハーモニー。だが、その絶妙なバランスにたどり着くには苦労も多かったようで、
「じゃがいもを多くして、よりあっさりとした味もつくってみたのですが、多すぎるとスイートポテトらしさが薄れてしまい、何度も改良を重ねて完成させました」
隠し味にはオレンジピールを使い、適度に酸味のきいた夏らしい味を表現したという。

おすすめの食べ方は?
「冷やしていただくとジュレの風味が一層爽やかに広がります。また、アイスティーなどの冷たいドリンクと合わせていただいても美味しく召し上がれます」

商品は6月1日~8月31日の間、全国の松蔵ポテト42店舗(一部店舗をのぞく)にて販売。価格は1個178円(税込)だ。

「夏は冷たいゼリーやアイスなどが定番ですが、今年の夏は夏ポテで一味違った夏のスイーツを楽しんでいただけたらと思います」
自分用に買うのはもちろん、手土産などにしても喜ばれそう。

まったく新しい感覚のスイートポテト。この夏、真っ先に食べてみたいおやつかも。
(古屋江美子)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2009年5月31日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース