bit

豆腐の「1丁」の大きさに決まりはあるの?



ちなみに、町の豆腐屋では「丁」で数えることが多いけど、スーパーなど小売店では「パック」で数えてることが多い。また日本豆腐協会によると、メーカーでは「グラム」で言われることが多いという。
これは、同じメーカーでも、大きさの違う商品をいくつか出してることが理由のひとつ。豆腐屋では、店ごとに大きさは違っても、同じ店の豆腐なら基本的に1丁の大きさは同じ。でもスーパーやメーカーでは、大きさが違う何種類かの豆腐を出してる。だから混乱がないよう「グラム」で表現してるみたいだ。

最後に、もうひとつだけ疑問が。例えば買ってきた1丁400グラムの豆腐を半分に切ったら、200グラムの豆腐が2丁になったって言えない?
「丁というのは販売段階の話なので、1丁のものは1丁で変わらないと思います」(東京都豆腐商工組合)

お母さんが知らないところで切って「2丁ね」って言ってもダメ?
「言ってもいいですが……販売段階で1丁なので、半分にすれば半丁かと思います」
そりゃ当たり前か。「ポケットを叩いてもビスケットは増えずに割れるだけだ」って、子どものころ友達が熱弁してたのを思い出した。

大きさに決まりはなかった「1丁」って単位。
買うときは、さまざまな大きさの「1丁」の中から、自分に合った、丁度いい大きさのものを選んでください。
(イチカワ)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2009年6月9日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース