bit

話題の腕時計職人は、完成形の予測がつかないらしい

       
周りの人間がおもしろい小物を身につけていたら、つい目がいってしまう。ブレスレットだったり、ネックレスだったり、指輪だったり。中でも、興味深いのが時計。他人が気になるのをつけていたら、横取りしてスグに自分のモノにしたくなっちゃう。

そんな折、気になる腕時計ばっかりを作っている話題の人の情報をキャッチ! それは、“スチームパンクな腕時計職人”として世の注目を集めている、末吉晴男さん。

そこで、実際に末吉さんの作品を展示・販売している「下北沢タバサ」さんにお伺いし、末吉さんご本人にお話を聞いてきた。

このような腕時計を創作活動が始まったのは、15年前。元々は、おもしろ半分で自作の時計を作り、フリーマーケットで販売していた。すると、たまたま片腕のお客さんが来店し、並べている腕時計を手に。しかし、買わずに帰ってしまった。そのお客さんの後ろ姿を見ながら、「片腕で簡単にはめられる腕時計があったらなぁ……。そんな腕時計だって、作れるんじゃないだろうか?」と考えた末吉さん。
そうして、末吉さんの創作意欲が加速。どんどんレパートリーが増えていった。ちなみに、“片腕で簡単にはめられる腕時計”は、健常者のお客さんにも好評で買われていったらしい。

そんなこんなで、現在に至る傑作群を見せていただいた。
まずパッと目に付いたのが時計版の横に大きな筒がある腕時計。「なんですか、この筒は?」とお伺いすると、「これは、お祝いの席や相手をビックリさせたい時のため、クラッカーを入れるんです。そして、ふとした時に『パーン!』とさせます。カツアゲされそうになった時とか、いいですよね」と、非常にわかりやすい商品説明。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2009年7月22日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。