bit

一瞬で完売必至!? この夏の鉄道ファン向け旅行

       
和歌山の旅館に行くけど、宿泊はせず、温泉にちょっと入って帰る。JR東海ツアーズではこんな旅行ツアー「JR列車でめぐる紀伊半島一周の旅」を企画販売している。

一見、なんの関心もひかなそうな旅行ツアーだが、今年の6月末に発売を開始したところ、販売から数分で完売するほどの人気を博しているそうだ。

理由は、鉄道。客室サロンカーなにわという、その筋ではかなり有名な列車に乗れるなど、鉄道好きのための様々なコンテンツが盛り込まれているらしい。こんな、鉄道ファンにはたまらないマニアックな旅行プランを探してみた。

日本旅行の担当者さんいわく、「鉄道ファンの方に特に人気があるのは、やはり、廃車間近の列車に乗ったり、車両基地を見学できたりするツアーですね」とのこと。もうすぐ無くなるものを見るというのは寂しいが、やはり、最後の勇姿を見届けたいという思いはどんな分野でも同じなのだろう。今年の春、東京発の寝台特急「ふじ」「はやぶさ」の廃止が決まったとき、多くの鉄道ファンが最後の有志を見届けた姿は記憶に新しい。このようなツアーの例として、8月23日出発の「JR金沢総合車両所 公開見学」では、今年の秋での廃止が予定されている北陸鉄道石川線や、新型車両への置き換えが間近に迫っている458系雷鳥に乗車できる。

また、様々な列車に一度に乗れるツアーも人気である。「九州鉄道記念館の旅」では、現在運行中の山陽新幹線の全タイプ(100系、300系、500系、700系、700系レールスター、N700系)に乗ることができるのが魅力のひとつとのこと。全旅行日程11時間34分のうち、6時間39分を列車の中で過ごすという、まさに列車づくしの旅である。他にも、「房総半島ローカル線乗りつぶしの旅」では、房総半島を走る各種ローカル線を軒並み満喫できるのに加え、JR・私鉄全線全駅下車を成し遂げた伝説のトラベルライター横見浩彦氏なる人物がツアーに同行し、様々な「鉄ポイント」を案内してくれるという特典もあるらしい。

しかしながら、日本旅行の担当者さんいわく、「本当のファンの方は、ツアーに参加して列車にのるよりも、自力で目的地に行き、お気に入りの列車のベストポジションから撮影する、というのを好む方も多いようです」とのこと。やはり、旅の楽しみ方は人それぞれ、なのである。
(珍満軒/studio woofoo)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2009年7月31日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。