腹筋を何十回やっても、あまり腹に効いた実感がわかなかった経験はないだろうか? 腹筋運動をやっているのに、痛くなったのは腹じゃなくて足のももだったり……。

そんなアナタにオススメしたいエクササイズを発見! その名も“フープダンス”。
これはフラフープを用いた運動で、身体全体のあまり使わない筋肉を動かし、シェイプしていくというもの。
駒沢オリンピック公園の体育館で、このフープダンスのレッスンが定期的に行われているとのことで、実際に覗きに行ってきました。

このレッスンを指導しているのは、日本初のフープダンスパフォーマー“Mix&Yoshi”という2人組。NPO日本フリースタイル・リフティング協会の専属パフォーマーである。
女性パフォーマーのMixさんは、フープダンスのパフォーマーとして海外でも高い評価を得ているトップアスリート。
男性パフォーマーのYoshiさんは、日本でただ一人の「フラフープコメンテーター」という肩書きを持った方。フラフープの歴史や、“このエクササイズは体のどこに効くか”などの知識を全て把握した、唯一無二の専門家。

この2人の指導によるレッスンが、1回450円(駒沢オリンピック公園体育館の利用料金)で受けられるというから、興味を持たずにはいられない。
ちなみに、レッスンに来る方々の年齢層は非常に幅広い。私がお邪魔した日には20~60代で、約20名ほどの方々がお越しになってました。中でも目に付くのが、ご年輩の方の受講。これは、かつて50年ほど前にフラフープが流行した時代の直撃世代が「フラフープ、私もできるわ!」と、このレッスンにやってくるという。