bit

8月までの台風、少ないと思うのは気のせい?

8月までの台風、少ないと思うのは気のせい?
関東に接近中の台風11号。横なぐりの強い雨が降りました。ちなみに2009年8月31日の画像です。<br /><br />(C) 気象庁
先日、関東地方に接近した台風11号。いやぁ、吹き荒れましたねえ。昨年は台風があまり接近しなかっただけに、久々に台風の実力を思い知った次第です。

さて、今回の台風接近で個人的に気になったのは8月31日の段階で、この台風の名前が「台風11号」だったこと。単純に、「8月ももう終わるのに、11号って何だか少なくない?」という疑問がわいたのである。
気象のことなら気象庁。さっそく気象庁に問い合わせてみた。

てなわけで、気象庁からいただいた資料によると、1999年から2009年における8月末までの台風の発生数は以下のとおり。

2009年(※) 11個
2008年 12個
2007年 9個
2006年 12個
2005年 14個
2004年 18個
2003年 15個
2002年 17個
2001年 14個
2000年 13個
1999年 13個
※2009年の値は速報値であるため、後日変更になる場合があります

ん? 何だかこうやって見ると確かに若干少ないが、特別に少ないってわけでもない気が……。実際、気象庁の方に聞いたところ「そのとおりです」とのこと。つまり、タイトルどおり、まさに気のせいだったのである。読者の皆さん、ごめんなさい。
しかし、ここで終わっちゃコネタライターの名がすたるので、さらに質問してみた。

「あの、台風が接近すると各地で被害が出ると思うんですが、逆に台風が接近しないと困ることってあるんですか?」
「はい。梅雨明けから秋雨までは、台風以外に降雨が見込める自然現象があまりなく、台風が接近しないと貯水できないのでダムが枯渇するなど、水不足が問題になる場合があります」
あら。嫌われ者の台風が、実はそんな重要な役割を担っていたなんて。

ちなみに最近話題のゲリラ豪雨は、あまりにも局地的かつ短時間なので、ダムの貯水に貢献することはほとんどないそう。水不足の一発逆転ピンチヒッターなのに、活躍されるとそれはそれで困る……結局微妙なポジションの台風なのでありました。
(新井亨)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2009年9月2日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。