bit

テレビや新聞で見る「推定○カップ美女」の謎

「○○選手が、推定Gカップ美女と密会」
「俳優・△が推定Fカップ美女と焼き肉デート」
なんて下世話なニュースを、テレビやスポーツ紙、タブロイド紙、週刊誌などでよく見る。
そのたびに不思議に思うのは、「推定○カップ」を、どうやって推定しているのかということ。

先日、ジャイアンツの選手の「推定Gカップ美女」との密会が報じられた際に、『アッコにおまかせ!』でも話題になり、そこではこんな会話がされていた。
「どうやってはかるんだろうね?」
「見る人が見れば、だいたいわかるんじゃないですか?」
「この場合、ジャイアンツにひっかけて『G』なんだと思いますけど」

さらに、和田アキ子が「自分はAカップ」とか、知りたくもない情報を漏らしていたけれど、「ジャイアンツ=G」というダジャレ(?)の場合を置いておいても、ちょくちょく見られる「推定○カップ」という表現。
本当のところ、どうやって決めているのか。

あるスポーツ紙の芸能記者に聞いてみると……。
「『推定○カップ』というのは昔からよく使われている表現ですけど、正直、担当記者の主観でしかないですよ。タレントなどの場合、公表している人もいますが 、こうしたスキャンダルはたいてい素人さんですよね? 素人の方の場合、該当データなどあるわけもなく、また、計測するわけもないですから」
ごもっとも。ただし、あくまで「主観」とはいえ、時代の流れもあるという。
「というのも、今は基準が『F』になっているんですよ。5年ぐらい前とか、羽賀研二の華やかなりし頃などは、『巨乳美女』というと、たいていDかEだったように思いますが、ランクがどんどんあがってしまい、今ではDやEでは驚かないですよね? となると、豊満な美女に関する記事は、計測するまでもなく、今の基準的にF以上になってくるんです」
編集部おすすめ

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コネタニュースランキング

コネタランキングをもっと見る
お買いものリンク