bit

青空の下で高速無線インターネットを試す

青空の下で高速無線インターネットを試す
野川公園など郊外で高速無線インターネット「ワイマックス」を試してみた。
台風一過。部屋の中でパソコンにかじりついていないで、青空の下でインターネットをしよう!
ということで、2月にスタートした「WiMAX(ワイマックス)」を使って、郊外で高速ワイヤレスインターネットを体験してみた。

実は、3月に同サービスを一度試してみたことがある。その詳細は「屋外でつながる高速無線インターネットの使い心地」を参照されたい。そのときは、筆者の地元から新宿へ向かう電車の中や、高層ピル街のエリアだった。
それから約半年が経過して、郊外にもサービスエリアが広がった。そこで、今回は都心でではなく、郊外にパソコンを持って出かけようというわけだ。

UQコミュニケーションズが提供するワイマックスは、最大下り40メガビット、上り10メガビットの通信速度を謳う。これだけのスピードなら、通常のページ閲覧だけでなく、YouTube動画なども楽々見られる。というか、動画がスムーズに再生できないようでは、高速無線インターネットとはいえないだろう。

使い方はパソコンのUSBまたはPCカード、Expressカードスロットのいずれかに通信カードを差し込む。すると自動的にソフトがインストールされる。あとは、ソフトを立ち上げて接続ボタンをオンにすれば完了。
まず、自宅でワイマックスをつないでみる。前回は最寄駅「京王線つつじヶ丘」(東京都調布市)まで行ってもまったくダメだったが、エリア拡大のおかげで部屋の中でも問題なくつながった。

あわせて読みたい

  • マックの無線LAN利用はどの場所が快適?

    マックの無線LAN利用はどの場所が快適?

  • パソコン持ち歩いて肩が苦しい人たちへ

    パソコン持ち歩いて肩が苦しい人たちへ

  • コネタの記事をもっと見る 2009年10月30日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    > 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    おもしろの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース