bit

写真プリントできるデジタル写真立て!?

あなたは写真はモニターで見る派、それともプリントして見る派ですか。
デジタル時代になって写真をモニターで見ることが多くなったと思うが、さりとて紙焼き写真が好きという人もいまだ少なくないだろう。

そこで、1台で両方の希望を叶えるデジタルフォトフレーム(写真立て)『DPP-F700』をソニーが11月6日に発売。どんな画質が楽しめるのか、早速お借りして試してみた。

すでにコネタ記事「パソコンのようなプリンタを使ってみた」で、プリントとモニター両方で写真が見られる製品を紹介した。これはもともとフォトプリンタにデジタルフォトフレームの機能が付加されたものだったが、今回の『DPP-F700』はその逆。デジタルフォトフレームにプリンタ機能が搭載されている。

基本操作は付属のリモコンまたはモニター横の操作ボタンで。写真の入力は各種メモリーカード対応スロットから。内蔵メモリーは約1ギガ。パソコンにつなげて使うこともできるが、単体でも簡単に動かせる。外観はホワイトで、すっきりしたデザイン。横、縦向き両方に対応し、本体の向きを変えると自動的に写真も縦・横向きにシフトする。

プリンタとして使うときは、横位置にしてペーパートレイを挿入する。あとは画面上で写真を選び、印刷ボタンを押すだけでオッケー。プリントサイズはポストカードとL判。プリンタはインクリボンを専用紙に定着させることで写真にする昇華型熱転写プリント方式だ。従来、インクジェット式よりも画質的に良いとされてきた。ただ、近年はインクジェット式もかなり画質が向上しているので、一概に昇華型が上とはいえないが、プリントの安定感や滑らかな階調性には素晴らしいものがある。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2009年11月6日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。