bit

心がほっこりする“浅草名物ゆであずき”を味わう


次はかき混ぜ小豆とともにいただいてみる。ふっくら茹でられた小豆はホクホクとした食感で、どこか懐かしい味がする。
ゆであずきを紹介した書物を読むと、江戸ではぜんざいではなく汁粉がよく食べられていたそう。そして、ゆであずきは田舎しるこの餅を抜き、さらにあっさりとさせたもので、売るのも食べるのも夏季が多かったという。

デンキヤホールでは、夏季から9月頃限定でアイスのゆであずきも販売している。さらにこちらはオールシーズンで、煮あずきをミルクでのばしてホイップをのせた「あずきオーレ」もあるのだとか。次回はぜひそちらを飲んでみようと思った。その時は、元祖オム巻きもいただきたい。薄く焼いた卵で焼きそばを包んだ料理で、ゆであずきと同じくデンキヤホールの名物メニューだ。お話を伺っている最中も、多くのお客さんがオム巻きをオーダーしていた。

また、店内には貴重な錦絵の数々や、非常に価値のあるオールドノリタケの食器などが飾られ、現在では数少ない現役のテーブル型ゲーム機まである。本棚には漫画本も置かれ、「ゆっくりと、どうぞ」という雰囲気が漂っている。
デンキヤホールを訪れた際には、ゆであずきとオム巻きを堪能しながら、懐かしく不思議な魅力にゆっくりと浸ってもらいたい。
(うつぎ)

あわせて読みたい

  • 日本初、フェッテ・パニッサの専門店がオープン

    日本初、フェッテ・パニッサの専門店がオープン

  • 「夏だけかき氷屋になる今川焼屋」はなぜ生まれたか

    「夏だけかき氷屋になる今川焼屋」はなぜ生まれたか

  • コネタの記事をもっと見る 2009年11月14日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら