bit

あなたのお年玉貯金は、今どうなってますか?

あなたのお年玉貯金は、今どうなってますか?
あのときのあのお年玉、どうしてるんでしょうね……。
お年玉をどう使うかは、親による。

周りに子どもの頃のことを聞くと、全額自由に使えてゲームや服など大きな買い物をした人、一部自由に使えるお金があってその範囲で好きなものを買った人、全額親に預けた人、全額親に没収された代わりに好きな物を買ってもらった人……などなど、金銭教育の方針や家庭事情によって、さまざまだった。

そんな中、圧倒的に多かったのは「貯金(預金)」。
毎年いろんな会社が行っている「お年玉の使い道」アンケートでも、全額から一部まで含め、「貯金」と答える子は7割を超えることが多い。僕も手元には数千円だけ残して、あとは預金していた。お年玉は貯めておくものなんだな、大きなお金が入ったら銀行に預けるものなんだな、って思ってた。

でも、お年玉を卒業して十数年。ふと思った。
そういえば、銀行に預けてたお年玉って、今どうなってるんだろう? と。

通帳は自分名義だった。お年玉をもらったら、休み明けに親と一緒に銀行へ行って預金。銀行のおねえさんがその年の干支の貯金箱をくれて、うれしかったのを覚えてる。通帳の数字が、年々増えてた記憶もある。
でも、その通帳はずっと親のもとにある。気にしてなかったし、何かのときに僕に渡そうとしてたら申し訳ないから、今どうなってるのか聞いたことがない。

そこで思い切って、母親に聞いてみた。
「確かにどうなってるんだろうね……。通帳はお父さんが管理してるから、聞いてまたあとで電話するよ」

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2010年1月4日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース