bit

ジオン兵の制服みたいなパーカー

そこで同社の歴史上、最も人気を集めた『ガンダム』系の服はどれか、伺ってみた。
それは、『モノアイTシャツ』と名付けられた、モビルスーツの眼の部分をTシャツの胸の部分にデザインしたシリーズ商品。10年ほど前からリリースされ続け、バージョンアップを繰り返しながら現在も絶賛発売中である。
人気の理由は、「アイコンとしてわかりやすいですからね」(担当者)と、街で身に着けたいマニア心をくすぐる要素が勝因か。

他には、『RX-78専用ジーンズ』が面白い。これは、「ガンダムがジーンズを履き込んだら、こんな風になるだろう」とイメージした、特徴的な色落ちが施されたジーンズ。ひざ上だったり、足首だったり、くるぶしだったり、ガンダムの足パーツ部分そのままを色落ちで表現。わかる人にはわかるマニア度とファッション性の高さが装備された。

同社では直営店も経営しており、客層は中学生から40代までと、ハンパない幅広さ。男女比は5:5と、現代のアニメ人気を反映している。
「昔は、アニメなどのキャラクターが描かれた服は“オタク”の間にしか流通していませんでしたが、メディアによってアニメ好きが増え、気軽にカッコ良く着れるものを皆さんが欲しているのかもしれません」(担当者)
とのこと。

新製品である『ジオン制服パーカー』は、3月上旬発売予定。現在は同社のウェブサイトで予約受付中。価格は7,035円(税込み)。

現在、世間から絶大な支持を集めているテレビ番組『アメトーーク!』内では、「ガンダム芸人」なる企画が人気。ガンダム好きを表明した芸人たちが、劇中におけるコクのあるエピソードを紹介したり、『ガンダム』の素晴らしさを啓蒙している。
これからも、ますます『ガンダム』は世を席巻しそうである。このパーカーを着て街を闊歩する人達を頻繁に見かける、そんな事態が巻き起こるかもしれない。
(寺西ジャジューカ)
編集部おすすめ

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

コネタニュースランキング

コネタランキングをもっと見る
お買いものリンク