bit

龍馬の故郷で生まれた「宇宙を旅したヨーグルト」

       
先日、ヨーグルト好きな私にと、ある人から「高知育ち」というヨーグルトのセットをいただいた。トマトや文旦などいろんな種類のヨーグルトが詰め合わせになっているもので、「わ~っ、どれから食べよう」とわくわくしていると、中にひとつだけ異彩を放つ青のパッケージを発見。「宇宙を旅したヨーグルト」……? なんでも、世界で初めて宇宙を旅した乳酸菌を使っているらしく、龍馬並みにスケールの大きな発想にビックリ!

製造元の「ひまわり乳業株式会社」に問い合わせてみたところ、3年ほど前からある商品とのこと。2006年、2種類の乳酸菌をロシアのソユーズロケットに積んでもらい、10日間の宇宙旅行をさせた結果、生還した乳酸菌のみでつくったものだそう。過酷な環境のため死んでいる菌も多かった中、生き残った強い菌のみを大切に培養してつくったヨーグルト、というわけなのだ。

「これを食べると寿命がのびるとか、残念ながらそういったことはないのですが(笑)、『ノンホモジナイズド製法』によりクリーム分が製品上部に浮いており、なめらかでクリーミー、かつコクのある食感がご好評いただいております」と広報の方。


元々、この壮大なプロジェクトは高知県内の有志により立ち上げられた「高知県宇宙利用研究会」が、2002年から推進してきたもの。また、このロケットには地元の蔵元、「司牡丹」の日本酒酵母も搭載されていたのだそうで、それを使った『宇宙龍』という名の宇宙酒もあるのだとか。こちらは、パッケージにも星空+黒船+龍馬があしらわれたわかりやすいデザインで、手みやげなどにもウケそうな一品だ。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2010年3月7日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。