bit

ツイッターでお小遣い稼ぎはできるのか

ツイッターでお小遣い稼ぎはできるのか
同情するならつぶやきをくれ!
自分の「つぶやき」をネット上に公開し、友達と共有するサービス「Twitter(ツイッター)」が最近やたら注目を集めているが、このごろ、ツイッターで広告を 「つぶやく」と、換金できるポイントがたまるという仕組みが登場しつつあるらしい。

筆者は以前、ブログのアフィリエイト(自分のブログサイトに掲載した広告バナーを通して商品が売れるとお金をもらえるサービス)に手を染めたものの、あまりの儲からなさに即やめたという苦い経験があるのだが、ツイッターの場合、どれくらいのお小遣いが期待できるのだろうか? 

フュージョンテクノロジー社では、ツイッター上で広告をつぶやく(ツイートする)と、お金がもらえるというサービス「Tweepie(ツイーピー)」を開発しているらしい。社長の阿万氏に色々質問をぶつけてみた。

まず、「ツイーピーはいわゆるアフィリエイトとは異なり、広告によって商品が売れなくても、広告をつぶやくだけで報酬が発生します(阿万氏)」とのことで、つぶやけばつぶやくほどお金がもらえる仕組みになっているのは魅力的そうである。

ただし、「つぶやきによる報酬は、フォロワー数によって変動します」とのこと。フォロワー数とは、自分のつぶやきをよく見てくれている人の数だと思ってもらっていい。大体、数十円から数百円の範囲で変動するようだ。やはり目的は広告であるために、自分のつぶやきが何人くらいに見てもらえるのか、ということが重要のようだ。広告ばっかりつぶやいていたら、誰も自分のつぶやきを見なくなり、友達を無くしそうなので、普通のつぶやきと広告のバランスが難しそうである。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2010年5月21日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。