bit

長野限定?「夏山の明日の天気」

長野限定?「夏山の明日の天気」
夏山シーズン到来(南アルプス 光岳より)。
県民誰もが歌える県歌「信濃の国」、マス目びっしりの漢字練習帳「白文帳」などなど、数々の県民ネタを提供してくれる長野県。今回は天気予報にまつわる「長野県のコネタ」をひとつ紹介したい。

その名も「夏山の明日の天気」。長野県のテレビ・ラジオでは夏の間、天気予報のメニューに、県内の主な山岳の予報が追加されるのだ。さすが、「日本の屋根」と呼ばれるだけのことはある。

山の天気は変わりやすい。下界に比べて悪いことが多い。下界の天気予報がそのまま使えるわけではないのだ。だから、山の予報はとてもありがたい。例として、ある日の予報を比べてみよう。
○長野県北部の明日の予報……晴で朝晩くもり、所により明け方まで雨で雷を伴う
こんな予報を聞いたら、日中は雨があがって、ルンルン気分で山歩きができそう。でも、この日の「夏山の明日の天気」はこうだった。
○北アルプス白馬岳の明日の予報……雨のち時々晴
少なくとも半日は、雨を覚悟しなくちゃならなかったのだ。油断ならない。そう、山の天気は回復が遅いのだ。

「夏山の明日の天気」のもとになっているのは、一般財団法人日本気象協会の夏山気象サービス。サービスは昭和38年から提供されていて、近年は携帯電話からも情報が得られる(一部有料)。協会によると、夏山で最も怖いのは雷。雷が鳴るのか、鳴らないのか。その判断にとても苦労しているそうだ。

携帯電話からは24時間いつでも情報が得られるし、週間予報も見られて便利。が、残念ながら、山の中ではまだまだ携帯がつながらない場合が多い。通話はできてもデータ通信はムリという場合もある。そんな事態に備えて、ラジオの携帯をオススメする。
○「夏山の明日の天気」放送時間
 NHK長野第1放送(AM)、NHK長野FM放送……7月1日~8月31日 18:50頃~
 SBC(信越放送)ラジオ(AM) ……7月19日~8月27日(月~金曜日のみ) 17:25頃~

山は天気が悪い……そんな話ばかり聞いていると、山に向いた足がグルッと方向転換しそうになる。が、反対に、下界はくもり、山では快晴ということだってある。そんな時は、足元いっぱいに雲海が広がって、きれいな朝日が見えるものです。

(R&S)

あわせて読みたい

  • 高速道路に「恋人の聖地」が増えている?

    高速道路に「恋人の聖地」が増えている?

  • コネタの記事をもっと見る 2010年7月26日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    > 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    おもしろの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース