review

猛暑にバカ売れ! 熱中症のリスクを測る「熱中症計」ピーーーーーーッ

「暑いほうが夏らしくていいよ」などと風流ぶる余裕もないほどに、激しい暑さに見舞われた今夏。全国各地で、最高気温が35度を超える「猛暑日」が記録され、熱中症患者の数も急増している。そんな中、バカ売れの気配を見せているのが「携帯型熱中症計」だ

日本気象協会が独自の計算手法で算出した“熱中症指標値”に基づき、気温と湿度から熱中症の危険度を測定するという、このアイテム。これまでも壁掛けタイプなどはあったが、持ち運べるコンパクトなタイプは今回が初登場だという。

さっそく購入して、試してみることに。熱中症計はスタンダードタイプが1050円。10分ごとに危険度を自動測定する“見守り機能”がついた上位機種は2100円。さんざん迷った末、「見守られてナンボ」と、自動測定機能付きを購入する。エスカレーターで移動しながら早々に装着し、測定スイッチをポチリ。

表示された危険度は5段階のちょうど中間にあたる「警戒」レベル。店の外に出ると「厳重警戒」にアップし、警戒ブザーも鳴り始める。池袋駅に行く道すがらも、ピッピッピッピッピッ。池袋駅の構内でもピッピッピッピッピッ。少々うるさい。

しかし、それはまだ序の口だった。事務所に戻り、自分のPCの前に座った途端、熱中症計の表示は最もアブないレベルを示す「危険」に変わり、ブザー音が鳴り響く。マジですか!? 池袋の雑踏以上に熱中症の危険度が高い事務所って一体……。

体感温度としては、そこまで暑くないけれど、定期的にブザーが鳴り続ける。確かに夏場はちょっと留守にするだけで、熱がこもりやすいもの。そんなときは窓を開けて、扇風機を回し、空気を入れ換えれば……。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2010年7月28日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。