bit

ハンバーガー好きに捧ぐ『ザ・バーガーマップ 首都圏版』【後編】

ハンバーガー好きに捧ぐ『ザ・バーガーマップ 首都圏版』【後編】
『ザ・バーガーマップ(THE BURGER MAP)首都圏版』で紹介。日本橋人形町にある「BROZERS’」の名物「ロットバーガー(Lot Burger)」の感動のフォルム。<br />「BROZERS’」のお店紹介のパンフレット写真は、松原さんが撮影したものが使われている。
『ザ・バーガーマップ(THE BURGER MAP)首都圏版』の監修・執筆を手がけたハンバーガー探求家・松原好秀さんへの取材は、本書で紹介されている下町情緒あふれる人形町の「BROZERS’」でおこなった。
取材をお願いしたところ、松原さんが「ハンバーガーショップでいかがですか?」との粋なお誘いに、それならばと選ばせてもらったお店がココ。『ザ・バーガーマップ』のプロローグに「『これぞ求めていたハンバーガー!』というものに出会ったのは、人形町の『BROZERS’』が最初です」と書かれていて、どうしても気になっていたからだ。

同店の最高峰「ロットバーガー(Lot Burger)」を注文。全部乗せの「ロットバーガー」は、ベーコン、エッグ、チーズ、パイナップルをトッピング。バーベキューソースをはじめ、4種類のソースを選ぶことができる。
テーブルに運ばれてきたときの感動はひとしおだった。まず、その美しいフォルムにやられた。なんか拍手したくなった。そして、袋に入れて手づかみで豪快にパクリ。「ウ、ウマい!!」。

「ソース、マヨネーズ、ガッツリかかった黒コショウと、どれも濃い味の集合体であるのに、見事なバランスコントロールがされていて、1個のハンバーガーとして完璧な調和をなしている」と本書にも書かれているが、まさにそうだった。

松原さんいわく、「まずは写真や地図をたよりに気になるお店に行って、純粋にハンバーガーを楽しんでください。文章はあとから読み返して、『そういえば確かにそんな味だったなぁ』なんて思い出すのに役立てていただけたら、それがガイド本としては正しい使い方かなと」

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2010年8月23日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース