bit

「伝え方のコツ」も教えてくれるUSTREAM本

「伝え方のコツ」も教えてくれるUSTREAM本
7月末に青山ブックセンター六本木店で出版記念イベントが行われた際のDJ TAROさん。
ここ最近で「すごいなぁ」「便利だなぁ」と思ったのはUSTREAM(ユーストリーム)の中継たち。記者会見からイベントの模様まで生の映像を見られて、さらにTwitter(ツイッター)などで自分も“参加”することによって、より臨場感を味わえるところが楽しい。

そんなUst中継を自分でもできないだろうかとは思うものの、「いざ!」となると、「どうやって配信したらいいんだろう?」「機材は?」なんて尻込みしてしまう。でも、自分みたいな人のためにとっておきの本がある。それは、ラジオナビゲーターのDJ TAROさん(@DJ_TARO)著の『気軽にはじめるUSTREAM「自分」発信術』(サンマーク出版 @sunmarkbook)。
そもそも、ユーストリームというのは本書いわく、「だれでも無料でライブ映像を配信できるインターネットサービス」。でもどうしてDJ TAROさんが執筆することになったんだろう。

「共通の友人の紹介でTAROさんにお会いすることになりました。TAROさんは、ローラースケートで有名なグループの振り付けをしていたり、DJをされていたり、本当に様々な経歴をお持ちでした。いろいろお話を聞いたのですが、『おもしろい!』と思ったのがユーストリームについてでした」とサンマーク出版の編集担当・池田るり子さん(@rurikoikeda)。
初対面の人には、あまり先入観を持たずに何も知らないままで会うようにしている、という池田さんに響いたのは「ユーストリーム」。池田さんは会社に帰ってすぐに企画書を書き、次の日に企画が通ったそうだ。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2010年9月27日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース