bit

薄型テレビが黒板になるアイテム

薄型テレビが黒板になるアイテム
薄型テレビを黒板にできるアイテム『外付け電子黒板 GH-EB52A』(グリーンハウス)、9月下旬発売。
小学生から中・高校まで、日直さんは授業前に黒板をキレイに掃除するのが大事な仕事のひとつでした。黒板消しをベランダでパタパタ叩いたとき、出てくるチョークの煙が目に入って痛かったものである。今となってはとても懐かしい出来事。
だが、2010年の現代、そのような従来の黒板は生き残れるるだろうか。

iPadが学校で利用されるのではとの噂もある中、薄型テレビを黒板にできるアイテム『外付け電子黒板 GH-EB52A』(グリーンハウス)が9月下旬に発売される。本体は透明の枠で、これを薄型テレビの画面前に設置し、それぞれをパソコンにつなぐことでタッチパネル黒板になるというものだ。

「この製品は、いわば通常のPCの液晶をタッチパネルにするようなものです。そしてマウス操作の代わりにタッチパネル式でPCを操作できます。なので、使用にはPCが必須になります」(グリーンハウス)
つまり、デジタルテレビの画面をPCモニターとして利用し、さらにカメラ式センサーを搭載した電子黒板ユニットを被せることでタッチパネル化を実現しているわけだ。

電子ペン(オプション)を利用すると、書いたり、消したりが素早くできるほか、マルチタッチに対応したOSなら、2本の指を使って回転や拡大・縮小などの操作も可能。また、オプションで手書き用のソフトも用意されている。
「小学校などの教育現場での使用を想定しています。また、セミナールームや企業の会議室などでも有効に使ってもらえると思います」(同)

PCを使うので、静止映像だけでなく動画も表示できるわけで、まさになんでもできる黒板である。これならチョークも黒板消しも要らない、授業の前に毎回掃除する必要もない。ホワイトボードのようにペンのインク切れの心配もない。生徒たちにとってはうれしい話であろう。

本当に将来、チョークで書く黒板がなくなるかも。正直ちょっと寂しい気もしますが時代の流れ。デジタルの利便性には敵いません。
(羽石竜示)

あわせて読みたい

  • あなたのパソコンを3D化するための値段

    あなたのパソコンを3D化するための値段

  • 布団の上で寝ながら観られる「置くだけテレビ」

    布団の上で寝ながら観られる「置くだけテレビ」

  • 3Dゲーム得意なモニターの見分け方

    3Dゲーム得意なモニターの見分け方

  • コネタの記事をもっと見る 2010年9月8日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら