bit

デジカメを水に浮かせるストラップ

とても暑かった夏が、いよいよ終わりに近づいている。個人的には熱中症で体調を崩すくことなく、水難にも遭わなくてほっとしている。だが、油断は禁物。涼しくなってきたからこそ、屋外に出かけてデジカメを使う機会が増えるのではないか。そこで、大事なデジカメを水没から防ぐアイテムを紹介する。

筆者の自宅から自転車で20分くらいのところに、多摩川が流れている。子供のころ、よく釣りに出かけたものだが、成人してすっかり卒業。今は仕事やプライベートで悩んだとき、気分転換のために行くことが多い。そのときはいつも、デジカメで川辺の写真を何枚か撮っている。で、川の中をついつい覗き込みたくて身をかがめたとき、しばしば足を滑らせて靴を濡らしてしまう。

靴ならいいが、手持ちのデジカメやケータイを川の中に落としたら大変だ。それだけはいつも気をつけている。しかし、いくら気をつけても落とすときは落とすもの――重力には逆らえない。やはり川の急な斜面はとても危険なのだ。なので、お勧めしたいのが『フローティングストラップ』(ユーエヌ販売)。名前の通り、水に浮くストラップで、180グラム以下の防水デジカメ、ケータイに取り付けて使用する。

現物をお借りできたので、早速試してみることにした。
このストラップは腕にしっかり固定できる仕様になっており、固定した状態でデジカメを使用するもよし。また、デジカメをストラップからワンタッチで着脱可能なので、外して使うのにも適してる。だが、基本的にはストラップとデジカメは常に繋いでおくべきだろう。
編集部おすすめ

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

コネタニュースランキング

コネタランキングをもっと見る
お買いものリンク