review

書評家デビューのチャンスキター! 「BOOKJapan」の素敵な過激

書評家であり、映画『バトル・ロワイアルII 鎮魂歌』ノヴェライズなども手がける杉江松恋(すぎえ・まつこい)さん。「世界バカミス☆アワード」選考委員や「翻訳ミステリー大賞シンジケート」管理人をつとめる。専門はミステリーだが、活動範囲はそこにとどまらない。

たとえば今年7月に開催された電書フリマで販売された電子書籍『チミの犠牲はムダにしない! 〈完全版〉』は杉江さんがゲッツ板谷WEBに連載していたレビューをまとめたもの。全19冊中、ミステリーは一冊も登場しない。弾幕系シューティングゲーム「東方Project」好きが高じてNHK BSの特集番組での対談にまで出演。PTA会長でもある。

そんな杉江さんが書評サイト「BOOKJapan」を主宰・運営することになったという。

「新しい遊び場を作りたいという欲求がすべての原点」
「プロ・アマを問わずに門戸を開放する。ただし、執筆にあたっては記名原稿」
「書評の対象となる本は、新刊・旧刊を問わない」
「スポンサーはいません。つけるつもりもありません」

一体、何が始まろうとしているのか!?
本日、リニューアルオープンを迎える「BOOKJapan」について、杉江さんに聞いてみた。


ーー「BOOKJapan」を主宰・運営することになったきっかけを教えてください。

杉江 完全になりゆきですね(笑)。もともと株式会社アクロスが運営していたサイトなんです。本業が忙しくなり、更新を続けていくのが難しくなってしまったという。これまで蓄積したデータをすべて消してしまうのはもったいないと、譲渡先を探していたんです。僕自身も、立ち上げの頃から関わっていて愛着がある。そこで「1週間くらい経っても誰もいなかったら、やります」と安請け合い。すると、1週間後に「誰もいませんでした!」と担当者から連絡が入った。それが今年2月のことです。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2010年10月18日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。