review

おやじの「けいおん!」、中川いさみのギター挑戦マンガ「ストラト!」

おやじの「けいおん!」、中川いさみのギター挑戦マンガ「ストラト!」
中川いさみ作品でときたま見られる「いきなりテンションが振り切れる」感じは、この作品でも随所に見られ、それがまた内容によく合っている。
ただそこに置いてあるだけでカッコイイ。おもむろにネックを掴んで引き寄せる仕草がカッコイイ。弦に触れたときの「キュキュッ」と鳴る音がカッコイイ。様子を見るようにボロロンと鳴らすのがカッコイイ。音を確かめるように目をつぶったりなんかするとなおカッコイイ。口をヘの字に結んでチョーキングするのがまたカッコイイ。髪を振り乱してかき鳴らせばたまらなくカッコイイ。最後の音を出すと同時にジャンプを決めたりされると「もう抱いてーっ!」って言いたくなるくらいカッコイイ。

ひと並み以上に音楽が好きで、ロックのコンサートやライブに足を運んだことがある人間ならば、誰だって一度は夢を見る。「おれも○○○○(各自、好きなミュージシャンの名前を入れよう)みたいにギターが弾けるようになりたーい!」と。でも、実際にはそう簡単にはいかないだろうことも薄々わかってる。だってギターの弦は6本もある……!? 指の数より多いじゃんか! どうやってあんな難しい操作をするんだよ。頭こんがらがるっつーの。だけど、やっぱり弾いてみたくなるんだよねー。

エレキ=不良と言われたGSの時代じゃあるまいし、いまではそういう偏見もほとんどない。やりたいと思ったなら、安物でもいいからさっさとギターを買ってきて、弾いてみりゃいいんだ。そのうちなんとかなるはずだ。別にプロになろうってんじゃないんだから、下手でもいいんだよ。

でも、いまちょっと受験だから……とか、卒論を書いてから本気出すよ……とか、就活でギター弾く時間ないのよ……とか、最初のボーナスが出たらギター買いますよ……とか、不景気だから業績上げるのに忙しくてそれどころじゃないんだよね……とか、まあ仕事に区切りをつけたら老後の楽しみにね……とか、とか、とか、そんな言い訳してるうちに、人間は死んじゃうんだよ!

あわせて読みたい

気になるキーワード

レビューの記事をもっと見る 2010年12月13日のレビュー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ドキュメンタリー」のニュース

次に読みたい関連記事「ドキュメンタリー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「エンタメ」のニュース

次に読みたい関連記事「エンタメ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース