bit

白いバッグだけの専門店

白いバッグだけの専門店
辺り一面、白の世界。
この時期によく聞く、お馴染みの「辺り一面、白銀の世界」なんてセリフ。当然、ゲレンデを指した描写である。

そして、この店に入ると眼前には白一色の世界が広がる。東京銀座にある「An ana-B(アナビー)」は、バッグを専門に扱うショップ。しかし、店内に入ると普通じゃない。白い。バッグが、全部白い。

要するに、“白いバッグの専門店”。それも、よく見るとナカナカに凝った逸品ばかりみたいで。そこで、このようなコンセプトのショップをオープンしたきっかけを、代表である長島さんに伺ってみた。
「まず、白いバッグに興味があったというのがあります。あと、“白”って敬遠されがちな色でもあると思うんです。たしかに『汚れない』といえば嘘になりますが、技術的には進歩もしており、今では大抵の汚れが落ちるようになっているんですね。そんな現状を知り、『商品になる』と感じたのもオープンのきっかけです」

同ショップで購入したバッグは、汚れに関しては半年間の無料保証があり、その間はお店がクリーニングしてくれる。それ以降も技術力の高さにより、大抵の汚れは落とせるという。

また、店内にあるバッグはすべて日本の職人が製作したものばかり。“白”と“メイド・イン・ジャパン”のバッグを発信することを目的に、11月22日に起ちあげられたショップなのだ。
「最近は、一流ブランドもバッグから撤退気味なんです。すると、技術を持っているのに仕事を失う職人やデザイナーさんも出てくるんですね。そこで、このお店などを通じてお客さんの声を吸収し、それを作り手側に伝えてあげることでバッグ自体の質を上げていきたいんです。『作っていれば売れる』という時代は、もう終わっていますから」

あわせて読みたい

  • カセットやアンプ、サンプラーみたいなバッグ

    カセットやアンプ、サンプラーみたいなバッグ

  • ハンモックにタマゴを寝かせてくれるバッグ

    ハンモックにタマゴを寝かせてくれるバッグ

  • 和紙だけど破れないバッグ

    和紙だけど破れないバッグ

  • コネタの記事をもっと見る 2011年1月8日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら