bit

星占い、雑誌によって違うのはナゼ?

星占い、雑誌によって違うのはナゼ?
自分の星座だけじゃなく、友だち家族全員のを見たくなるのはわたしだけ?
新年も気がつくと一月半ばを過ぎている。
そういえば、今年私は厄年。いったいどんな一年になるのか、とっても気になる。お星様、今年こそはウェンツ似の彼ができるのでしょうか。

そこで色々な雑誌の巻末に載っている占いを見比べてみると、同じ星占いでも結果はまちまち。これは一体なぜなんでしょう。

エキサイト電話占いのベテラン占い師、INNES先生(先生のプロフィールはコチラ⇒http://d.excite.co.jp/prof/202907/)に教えてもらいました。

●そもそも、たくさんある占いの中で、なぜ西洋占星術を扱っているのですか?
西洋占星術において、人は「その出生時における大宇宙のコピー」だとされています。宇宙のバランスが刻々と変化するのと同様に、人ひとりひとりの中に違うバランスで無限の宇宙が広がり変化しているということを考えると、人を占うのに西洋占星術が適していると考えたんです。
あとは、子供のころから宇宙に対する憧れが強かったので、占星術に魅せられたのは当然の成り行きだと思います。

●同じ星占いでも、占い師によって結果が違うのはなぜ?
みなさんもよくご存知の12星座というのは、生まれた時の太陽の位置で決まります。
ですが、実は人の運命に関係してくるのは太陽だけではないんです。水星から冥王星までの惑星、そして月の動きも関係してきます。しかもそれぞれの惑星の織り成す角度や空で動く方向も運命に影響するのです。とっても奥が深いんですね。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2011年1月17日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース