bit

星占い、雑誌によって違うのはナゼ?

だから、どの惑星の動きに着目するか、いかに様々な要素を見逃さずに星の配置を読み取るか、星の動きが実生活に与える影響をどう解釈するか、といったところが流儀の違いであり、占い師の腕の見せ所になるんですよ。

●たくさんある星占いの中で、信憑性のあるもの、または自分に合うものはどうやって選べばいいの?
これは難しいですね。前述したように、占星術はとっても奥が深いもの。例えば、同じおひつじ座でも、4月19日ですとか、後半に生まれた方はおうし座に近い性質も持っているといわれています。何事もそうですが、人間の運命や性格には様々な要因が関わってきていますから、それらもふまえて考えなくてはなりません。
雑誌やウェブの星占いは、あくまでもめやすとしてとらえるのがよいでしょう。詳しくは、占い師に聞くのがいちばんです。

INNES先生も所属しているエキサイト電話占いでは、年末・年始の企画として、各占い師の先生が1つの星座の2011年の運勢を占った記事が載っています。INNES先生が担当したのはてんびん座。
2011年、普段はエレガントなてんびん座も髪を振り乱しそうな試練があるそう。が、INNES先生によれば、2011年はてんびん座にとって悪い習慣や悪縁を断ち切るチャンスも多い年。物事がめまぐるしく展開しますが、落ち着いてひとつひとつに答えを出していけばよいそうなのでご安心を!
(なつき)

*INNES先生に2011年の運勢をもっと詳しく占ってもらいたい人は、コチラ(http://d.excite.co.jp/prof/202907/)から申し込みできます

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2011年1月17日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース