bit

リラックマがタコ足三脚になった

リラックマがタコ足三脚になった
(C)2010 San-X Co.、Ltd. All Rights Reserved.<br />ユニークなクネクネ三脚『リラックマ・マルチカメラスタンド』(ストラップヤネクスト販売)。価格1659円
写真を撮られるときは、リラックスしたほうがいい表情になる。緊張し過ぎると、運転免許証の顔写真などにありがちの硬い表情になってしまうことも。そこで、なんとかリラックスして撮るため、たとえば「リラックマ」を見るのはどうか。
「そんな駄洒落みたいなこと!」
と思うだろうが、そんな駄洒落のようなアイテムが現に存在する。

以前、足がクネクネ曲がることで色んなところに固定できる便利なカメラ三脚『ゴリラポット』を紹介したことがあるが、今回のアイテムはそのリラックマ版といったもの『リラックマ・マルチカメラスタンド』(ストラップヤネクスト販売)だ。

おなじみの癒し系キャラ「リラックマ」とクネクネ足三脚が合体。足とカメラ取り付けネジの真ん中にリラックマが挟まっている仕様になっている。カメラのほうを見ると、必然的に視界にリラックマが入って、自然にリラックスできるのではないか(と期待する)。また、リラックマグッズのコレクターにとっても垂涎の品であろう。

使い方は、リラックマの頭の上にあるスライドパーツを外し、カメラの三脚ネジに取り付けた後、再び頭の上に戻せば三脚とカメラがばっちり一体化する。あとは、机の上に置くもよし、手すりや枝に巻きつけるもよし。場所が決まったら、カメラをセルフタイマーモードにしてみんなで記念撮影――「ハイ、リラックマ!」

なお、姉妹品として『コリラックマ』もある。三脚として使わないときは、ふたつ揃えてデスクに並べて、部屋のインテリアとして観賞するのも和んでいいだろう。

自分撮り、みんなで記念写真、そして置物など、用途はいろいろ。あなたのリラックマとして、可愛がってください。
(羽石竜示)

あわせて読みたい

  • 「熊にあったら死んだフリ」はなぜ広まったのか

    「熊にあったら死んだフリ」はなぜ広まったのか

  • コネタの記事をもっと見る 2011年1月27日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    > 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース