bit

カフェインは吊り橋理論!? 恋のコーヒー“豆”知識

さすがに普段の生活で、『スピード』ほどの激しすぎる恋はいらないにしても、ある程度のドキドキ感は欲しいもの。このコーヒー版“吊り橋理論”を応用して、素敵なデートを演出できないだろうか。

「デートにカフェは欠かせない場所。“とりあえずコーヒーでも”というのはデートによくある流れです。カフェインが効いてくるのは摂取後30分後ぐらいからなので、コーヒーを飲んで最初の30分はあたりさわりのない軽めのトークをすることをおすすめします。そしてカフェインが効いてきてから刺激的な恋のささやきをすれば効果抜群でしょう」

ふむふむ。恋のトークは焦らずに、ということみたい。どんなコーヒーが特に効果あるの?

「一概には言えませんが、ブラックコーヒーはカフェオレやカフェラテなどと比べると含まれているカフェインが多く、“吊り橋理論”が発揮されやすいかもしれません。また、酸化した古いコーヒー豆よりも、新鮮な豆の方がカフェインの効き目はあると言われます。カフェや喫茶店で一番人気のコーヒーなどは、回転が早く新鮮で酸化もしていないため、胃にも負担が軽いので、おすすめです」

コーヒーがおいしければ自然とテンションも上がるもの。“吊り橋理論”をより効果的にするためにも、メニュー選びは大事な要素なのだ。

おいしいコーヒーを二人で飲みながら、カフェインの刺激に身を任せ、愛を語り合えば、“吊り橋理論”は大成功?

「カフェインが効くのは2時間ほど。ですから恋のささやきも2時間以内でおさめましょう。第一、長時間のささやきは聞き手も疲れてしまいます。カフェで疲れてしまっては、デートとしては失敗です」

何事も刺激があるということは、心や体に負担もかかるということ。カフェインの取りすぎももちろん体にはよくない。デートもカフェインもほどほどのバランスがよさそうだ。 鈴木さん、ご指南ありがとうございました!
(銀座箱アレン)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2011年1月28日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら