bit

進化する知育菓子は今どうなっている?

進化する知育菓子は今どうなっている?
水だけでムクムク昆虫グミができる!『昆虫グミ図鑑』(157円)<br />(c) Kracie Holdings、Ltd. All Rights Reserved.
最近、いろんな知育菓子が発売されていますね~。誰でも一度はやったことのある「ねるねるねるね」からさらに新しい知育菓子が出ているという噂を聞いたので、メーカーさんを直撃!
答えてくれたのは、クラシエフーズの担当者さん。最近、知育菓子って流行ってますよね? と聞いてみたところ「親御さんの方が、非常に知育と言うモノに関心を持ってらっしゃるというのが大きいと思います。子供たちの創造力を非常にかき立てて、親子揃って作れるということがヒットの原因かと思います」とのこと。

東北大学の川島隆太教授の研究でも、「作っている作業で“やる気” “学習能力” “集中力”等を担っている前頭前野が活性化する、子供の時分にこう言ったおやつ作りをすることで、大人になってから、“自信”や“近親者の支え”等の幸福感を強く感じるという」結果も出ているそう(河北新報より)。

クラシエフーズでは、今回新発売されたで商品では「本格的なスイーツを作れると言った点が進化しています。調理器具や材料を用意しなくても、スイーツにそっくりなものが簡単にできるというのがポイントで、プロの方でも考え付かないほどの少ない素材と簡単な作業で、大人でも満足できるような、本格的な味を再現できる」のが魅力。
子供たちには、全く形の違う、例えば水と混ぜるだけで、昆虫やキャラクターが出てきたり、お寿司のトロやイクラが出来たりするそう言った意外性が子供にとっても一番面白いところだとか。

本当に、基本的に材料は水と粉だけでなんでもできちゃうんです。ある意味、未来の食事みたいかも。ドラえもんもびっくりなアイテムですね!!
(カシハラ@姐御)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年4月12日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。