bit

ガンプラでできたネックレス

       
小さい頃に、男子間で一目置かれる1つの条件としてあったのが“プラモ作りの上手さ”。特に、それがガンプラだったら言うことなし。
手先が器用というだけで憧れてしまうのに、出来上がるのがモビル・スーツである。もう、完全にリスペクト!

なんでこんな思い出話をしているかというと、スゴい物を見つけてしまったから。ジュエリー作家の嶺脇美貴子さんは、なんとガンプラのパーツを元にネックレスを製作してしまった。これが、実にシャレているのだ。

種類は以下の3つ。『RX-78』は、通称“ガンダム”。『MS-06』は、通称“量産型ザク”。『MSN-00100』は、通称“百式”。
どんなデザインかは、画像を見て参照していただきたい。“ガンダム”は白青赤黄のネックレスだし、“量産型ザク”は緑の色使い、“百式”は金黒えんじカラーで出来上がっている。わかる人にはわかる程度に自分の嗜好をアピールできる、そんなファッションアイテムか。

そこで、ご本人に伺ってみた。なんでこんな大胆なジュエリーを製作したのだろうか?
「元々、その辺にある物(お椀、100円ライター等)を使ってアクセサリーを作っていたんですが、プラスチックだと効率が良いんですね。金属ほど時間がかからないですし、切ってスグ形にできます。そこで、プラモを材料にすることにしました」
嶺脇さんは中学時代からプラモ作りに熱中。当然、ガンプラ作りにもハマっている。その時の経験が、今回のジュエリー製作に繋がったのだ。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年4月8日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。