bit

花粉症対策に、スイーツを食べよう

花粉症対策に、スイーツを食べよう
「じゃばら」を使った花粉症対策スイーツ。
毎年「例年の数倍の花粉が……」という報道を耳にしている気がするが、今年の花粉の多さはガチ。私の周囲でも、2011年花粉症デビュー組の多いこと! 春は出会いの季節です(花粉と)。
かくいう私は、今年で花粉症歴19年目。毎年、花粉対策は必須課題。薬だったり、マスクだったり、大変なんです。

でも、この花粉対策は大変じゃない。東京都目黒区にある「自由が丘スイーツフォレスト」では、“花粉症対策スイーツ”なるメニューを開発。花粉症対策として効果が期待できる素材を使用したスイーツを、期間限定で販売しているというのだ。

この情報には、ズキュンときた。そこで、いくつか詳細を伺ってみました。まず、このようなスイーツを販売したきっかけは?
「昨年の冬辺りから『今季は花粉が多い』という情報を聞いておりました。また、自由が丘には住宅街もあり、近所でマスクをする方が増えてきていたんです。そこで、花粉症に対してスイーツからアプローチできないかと考えました」(担当者)
“薬で治すよりも、体の中から花粉症に強い体質に変えていく”というやり方は、お医者さんも推奨している対策法。そこで刮目されたのが、「じゃばら」という果物だった。

この「じゃばら」は和歌山県北山村だけに自生していた柑橘。そしてこの果物が花粉症対策になるという学説が、平成20年に発表されている。
以下は、岐阜大学医学部によって発表された研究内容。じゃばらの果汁を29~59歳の花粉症患者15名に2週間飲用してもらうと、結果的に“水っぱな”“くしゃみ・鼻づまり”“鼻・目のかゆみ”“涙目”など、花粉症の症状が全て改善されたという。

あわせて読みたい

  • 話題の「マスクのための専用ケース」に迫る

    話題の「マスクのための専用ケース」に迫る

  • 家に帰った途端クシャミが出るのはなぜ?

    家に帰った途端クシャミが出るのはなぜ?

  • コネタの記事をもっと見る 2011年4月13日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら