bit

レンズキャップの取り外しが煩わしい人へ

レンズキャップの取り外しが煩わしい人へ
『オリンパスXZ-1用自動開閉式レンズキャップ』(ユーエヌ製)。推定実売価格5800円。
一眼レフやマイクロ一眼、高級コンパクトカメラなどを思い切って購入した人は、従来の薄型コンパクトカメラとの違いをいろいろ感じると思う。たとえば、特徴である大きなレンズに付けるキャップの取り外し。
「コンパクトだとレンズが伸縮する際に、フタが自動で開閉するのでキャップの取り外しなど不要だったのに」と不満を抱くのでは。

取り外しが煩わしいので、レンズキャップを付けないでカメラを持ち歩く人もいるし、そのうちどこかへ紛失してしまう人もいるだろう。だが、万が一堅いものにレンズをぶつけて傷つけてしまう恐れは常にあるので、やはり未使用のときはキャップをなるべく付けるべき。

なんとかこの煩わしさを解消しつつ、レンズを守ることはできないか。そこで開発されたのが、『オリンパスXZ-1用自動開閉式レンズキャップ』(ユーエヌ製)だ。同製品をレンズの前に取り付けると、コンパクトカメラのようにレンズの伸縮に合わせて自動でフタが開閉する。したがって、キャップの取り外しがない分、よりスピィーディーな撮影が可能になる。スナップに最適だ。

どうやって取り付けるかというと、カメラのコンバージョンレンズ用ネジ径に、付属のリングアダプターをねじ込み、つぎにキャップを被せ、最後に側面に付いている3つのネジを同梱の六角レンチで締めて固定する(詳細は説明書参照)。
「自動開閉式キャップをコンバージョンレンズ用ネジ径に直接付ける(ねじ込む)ことを当初は考えました。が、そうすると開閉する位置(角度)が不均一になってしまうので、側面からネジで固定する方式で位置(角度)を調節できるようにしました」(ユーエヌ)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年5月13日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。