bit

下痢止めを使って良い下痢・そうでない下痢



「下痢は、体にとって必要なことだから、むやむに止めてはいけない」は事実。ウィルスや細菌の場合だけでなく、熱いモノ・辛いモノの刺激による場合も、やっぱり下痢は必要が起こっている行為だという。それでも、下痢止めを使う意味って?
「風邪をひいたら熱が出るのと同じで、本来は、体が下痢によってバイ菌を排出することを必要としているから、むやみに止めるのは生理に反する行為ではあります。でも、下痢は日常生活においてやっぱり不便ですし、脱水症状になりますし、長引くと体力もなくなってしまいます。安易に止めるのは良くないのですが、下痢止めを使って良い場合には上手に取り入れて、快適な生活を目指すと方法も良いと思いますよ」

カラダにとって必要な行為・下痢。しかし、水分をとることも難しいような強い下痢の場合はもちろん、慢性的に繰り返す下痢であっても腸の病気が原因のこともあるので、医療機関に相談を。
(田幸和歌子)

あわせて読みたい

  • 食中毒にかかる人とかからない人の違いって?

    食中毒にかかる人とかからない人の違いって?

  • コネタの記事をもっと見る 2011年5月19日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    おもしろの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース