review

「萌え」じゃなくて「ブヒる」!? ネット界隈に広がる新しい視点


非常にライトに作品楽しんでいるんですよね。
最初にも書きましたが、アニメが始まるたびに「どの子にブヒる?」とか会話するようになりました、ネット上で。
え? 人を捨てたのかって?
そうかもしれない、でも人を通り越したとも言えるかもしれない。

まだまだ歴史のあさい「ブヒる」という語ですが、今後どう展開していくか気になるところ。
……ですが、ぶっちゃけ難しいこと考えるより「○○ちゃんブヒィ!」って言っている方が楽しいです。
ちなみに最近ぼくは「DOGDAYS」ってアニメで思う存分ブヒってます。
ブヒィ!
(たまごまご)

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る 2011年5月30日のレビュー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース