bit

イヌにも最適、ひんやりスカーフ

イヌにも最適、ひんやりスカーフ
『ひんやりサマースカーフ・しろくまのきもち』(アイコンズ販売)。
今年の暑さは人間だけでなくイヌにも影響しそう。毛皮を着ている彼らにとって、真夏にクーラーが効いていない部屋にいると、それだけでぐったり。「どうにかしてもらいたいワン」というボヤキが聞こえてきそうだ。そこで、とっておきの冷え冷えアイテムを紹介しよう。

「人用に開発されたものですが、イヌにも十分クールダウン効果があります」というのは、イヌ服ショップのアイコンズさん。どんなものかというと、イヌの首に巻く『ひんやりサマースカーフ・しろくまのきもち』なのだ。使い方は水に3~5分浸して首に巻くだけ。スカーフの中のポリマーが水分を吸収するので、長時間涼しさを持続できる。また、カラーは6誌類と豊富で、イヌの毛色とのマッチングを考えて選べる。

ところで、「しろくまのきもち」のネーミングの由来は何?
「地球の温暖化問題の象徴であるシロクマに、この星とずっと仲良く快適に暮らしたいという思いを込めてネーミングされました」
温暖化で溶ける北極の氷の上で暮らすシロクマと気持ちをひとつにして、地球環境を考える。シリアスなテーマだ。

涼しくておしゃれなマフラーだが、肝心の水の持続時間はどのくらいなのか。
「使う環境や感覚的な個人差にもよりますが、膨らんでいる間は10時間以上の冷たさが期待できます」
思った以上に持続するものだ。これなら首に巻く価値は大いにあるかも。

そもそも、胴体ではなく、首に締めることによる冷却メリットとは何か。

あわせて読みたい

  • 節電でクーラー使わずにイヌと人間を冷やす

    節電でクーラー使わずにイヌと人間を冷やす

  • エコクールを提案 「冷感スカーフ」と「ネッククーラー」

    エコクールを提案 「冷感スカーフ」と「ネッククーラー」

  • 「お尻」は本当に冷たいの?

    「お尻」は本当に冷たいの?

  • コネタの記事をもっと見る 2011年6月21日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    おもしろの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース