bit

もしも「江」の世界にツイッターがあったら??

もしも「江」の世界にツイッターがあったら??
「もしドラ」系のタイトルということで、当然のように(?)表紙は水色系のバックに萌えキャラっぽい絵柄の江姫が描かれています。
「戦国、なう!」(帯より)
これだけでもう、なんか面白い。

『もし江姫がツイッターをはじめたら』(データハウス刊)。
どんな本なのかは、タイトルにもう全部込められているわけだが、「もしドラ」、「江」、「ツイッター」。2011年的アイテムてんこもりで、お得感たっぷりな感じです。

この本ではNHK大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』でおなじみ、茶々、初、江の「浅井三姉妹」が、ツイッターでつぶやいたという設定で、そのやりとりが収録されている。まずは長女の茶々。最初のつぶやきが、これ。
<Chacha 乱世の下克上、お姫さまはつらいよ。なう。>
ずいぶんざっくばらんなんだな、茶々様。「なう」とかいってるし。あと「Chacha」とか。

そんな感じに、歴史の要所要所で三姉妹は自由につぶやいていくわけだが(文中< >部は、本書中のつぶやき)、激動の戦国時代、三姉妹はどんなことをつぶやいているのか。

三姉妹が生まれた浅井家の居城、小谷城は、1573(天正元)年に織田信長の軍に攻め込まれ滅ぼされてしまう。三姉妹が母・お市とともに脱出したところで、茶々のつぶやき。
<Chacha 母上様と城を脱出。なう。>
 かなりの緊迫した場面だろうに、「脱出。なう。」って。次女・初は、
<Hatsu こわいよ。父上、助けてえ、初を助けてえ。>
と、不安そうですが。まだ赤ちゃんの江はつぶやかず。

さて、歴史は大きく動く。1582(天正10)年、本能寺の変。

あわせて読みたい

  • ポロシャツではなく「殿シャツ」に、女性ヴァージョンが

    ポロシャツではなく「殿シャツ」に、女性ヴァージョンが

  • 豊臣秀吉はいま、あまり人気がないのですか?

    豊臣秀吉はいま、あまり人気がないのですか?

  • 「最初の龍馬本」を読んでみる

    「最初の龍馬本」を読んでみる

  • コネタの記事をもっと見る 2011年6月21日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    おもしろの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース