review

模型小僧注目!「凝縮の美学 名車模型のモデラーたち展」がすごい

模型小僧注目!「凝縮の美学 名車模型のモデラーたち展」がすごい
会場は京橋にあるINAXギャラリーのギャラリー1。2011年6月3日(金)から2011年8月20日(土)まで開催。入場無料。ただし、日曜祝日は休館日なのでご注意を!
いま東京・京橋のINAXギャラリーで開催されている「凝縮の美学 名車模型のモデラーたち展」というのが、すんごいよ!(関連本『凝縮の美学 名車模型のモデラーたち』INAX BOOKLET

展示会のタイトルがそのまんま内容を表していて、くどくど説明しないでも済むからとってもラクなのだけど、それじゃモデラー精神に反するのでちゃんと説明しますと、模型の世界でもとくにハードルが高いと言われている「フルスクラッチビルド」──市販されているキットではなく、図面を自分で引いて、ネジひとつからすべてを自力で作り出す超人的な模型工作のこと──を手掛けているモデラー5人と、その作品を展示したものだ。

それがどれぐらいすごいことなのか。モデラーのうちのひとり、濱上晴市氏が模型制作にあたって踏んでいく行程(要約)をみれば、その大変さがわかるだろう。

1)まずは資料を集めるところからはじまる。とはいえ、簡単に写真集が手に入るようなモデルを作るわけじゃないので、資料の入手も困難を極める。実車を見るのがいちばんなので、資料集めと並行して取材の可能性も探る。取材が可能なら、その下準備として採寸のための図面を引いておく。

2)実車の所有者を発見して、取材が可能となったら採寸しにいく。写真も300〜600枚は撮ってくるという。採寸が済んだら、そのデータを元に模型制作用の図面を引く。そう、キットじゃないから設計図なんてないのね。自分で図面を引かなきゃなんないわけ。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年6月28日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。