bit

タンクがあるワイングラス

タンクがあるワイングラス
右側に斜めについているのがワイングラス。左側で堂々としているのがタンク。
お酒って飲んで味わうだけでなく、雰囲気を楽しむものでもあると思う。飲み交わす相手であったり、場所であったり……。
要するに、お酒そのもの以外のオプション的要素が大事。というか、個人的にはそれが全てだ。

中でも、顕著だと思うのがワイン。これこそ、雰囲気を楽しみたいお酒ナンバー1。アルコールに酔っているんだか、雰囲気に酔っているんだか、自分でもわからない。

そして、こんなワイングラスでもっと酔わせてもらいたい。共栄デザインが製作した『glass tank(グラスタンク)』は、“タンクがあるワイングラス”。

見ていただきたい。明らかに初めて目にするフォルム。飲みにくそうだ。でも、面白い。そこで、同社に伺ってみた。なぜ、こんなグラスを作った?
「食器洗いをしている時に思いつきました。水の中にあるグラスを逆さにして、水面からグッと持ち上げると、グラス内にある水が落ちてこない現象ってありますよね? その状態で中に空気が入ると、水がボコッと落ちてくるという……。あの原理を持つグラスを作ってみたいと考えたんです」(共栄デザイン・岡本光市デザイナー)
そこから、独自でグラスの角度や深さを研究。結果的に、この唯一無二のワイングラスが出来上がった。

でも、何度も言うが飲みにくそうだ。……どうやって飲めばいいんだ?
「斜めになっているグラスの部分に口をつけて傾けます。するとタンクの部分に空気が送られ、ワインが送り込まれてきます」(岡本さん)

あわせて読みたい

  • なぜボルドーワインはこれほど有名なのか?

    なぜボルドーワインはこれほど有名なのか?

  • コネタの記事をもっと見る 2011年7月12日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース